【シンガポールでお買い物】マリーナベイサンズのマルベリーへ

シンガポールでお得にお買い物ができました。

マルベリーのバッグが日本より安く購入できたのです。

マリーナベイサンズのマルベリーへ

チャイナタウンにあるホテルから歩いてマリーナベイサンズへ行きました。

シンガポールでお買い物と言えば、やはり有名なのはマリーナベイサンズですよね。

ショッピングの他に、カジノ、フードコート、ホテルなどが入っています。↓

マリーナベイサンズへの外からの入り口です。↓

ブランドのお店がたくさん並んでいます。↓

シンガポール旅行記はこちら

マルベリーのバッグをお得にお買い物

マリーナベイサンズのマルベリーで、スモールダーリーのブラックを購入しました。

街歩き用にちょうど良い大きさのバッグです。↓

購入時に店舗にあったカラーは、ブラックと薄いピンクでした。

日本ではもっと色々なカラーのものを販売していますので、カラーが少ないのはちょっと残念です。

あとは少し前に日本でも販売されていた赤のクロコ柄のものと、同じくクロコ柄のオレンジもありました。

日本で販売されているかは分かりませんが、デニム生地のものもありました。

(2019年9月27日現在です)

小さいバッグの中身もシンガポールでお買い物しました。↓

【シンガポール】ミニバッグの中身をお買い物
小さいバッグ可愛いですよね。ちょっと前から人気はありますが、最近はさらに小さいバッグがたくさん出ていますね。ずっと前からミニバッグ好きの私としては、さらに小さいバッグを・・と思いたいところですが、最低限の荷物を工夫して持ち...

日本より定価が安い

日本では税込で¥99,000です。(2019年10月3日現在・消費税10%)

シンガポールのマルベリーでは、税込S$1,090でした。(2019年9月27日現在)

ざっくりと、1S$=¥80 と計算しても、税込¥88,000になるので、これだけでもお得です。

(シンガポールに行く前に日本で1S$=¥76,96 で両替していました↓)

【シンガポールドル 両替】日本でお得なレートで準備しよう
日本での両替出発日まで日にちがある場合は、少しでも円高の時に日本での両替も検討しましょう。シンガポールドルの両替は現地がお得だという情報がかなりありますね。しかし、まだ出発が先だと今後レートがどのように変わるか心配...

購入時のレートによっては日本で購入した方が安くなる場合もあります。

さらに↓

観光客なので? 割引してくれた

セール中でもなく割引の札などもなかったので、この金額で購入しようか迷っていたところ、店員さんに15%OFFですと声をかけられました。

嬉しい!

観光客ですか?と聞かれたので、おそらく観光客割引なのだと思いました。

(全ての商品が対象となっているのかは分かりません。)

15%引きだと、S$926 になります。↓

仮に1S$=80円で計算した場合、¥74,080 になります。

かなりお得になります。

さらに↓

空港で消費税の還付ができる

シンガポールの空港で消費税分の還付が受けられます。

消費税は7%ですが、手数料を引かれるからでしょうか5%くらいの還付になります。

購入の際に店員さんに S$46 戻ってきますよ、と言われました。

この還付分を考えると、S$880 で購入したのと同じですね。

円で考えると、1S$=80円として、¥70,400 になります!

還付の方法は後で書きます。

でも、それだけではなく・・

さらに↓

サンズリワードの会員になってポイントをゲット

サンズリワードの会員になると、ポイントが付きますよ、と言われ会員になることにしました。

後から分かりましたが、会員になる事でポイントが付くお店と、割引になるお店があるようです。

控えがなく、実際にいくらポイントがついたのか分かりませんでしたが、その後S$18の買い物をポイントで支払い、現在残高がS$6.16 残っていますので、S$24くらいのポイントがついたようです。

ポイントの計算方法はよく分かりませんが、会費はかからないと言われたので、その場で個人情報の入力をしました。

あとは、別のカードカウンターでカードを発行してもらうだけでした。

サンズリワードカードの発行場所

登録するカード情報は店舗で入力しましたが、カードの発行は別のところで行います。

発行場所はいくつかあるようですが、カジノの中でも発行できます。

カジノ内のカウンターで、カジノ用カードと一緒に発行してもらいました。

ちなみにカジノ用カードとは別のカードになるので、2枚発行した事になります。

緑色のカードがお店で使用するカードで、ゴールドのカードはカジノのカードです。↓

隠してある部分には名前とカード番号、写真が載っています。

写真はその場で撮ってもらいました。

カジノの会員になると、S$10分がカードに加算されました。

カジノに入場する際に【S$10】と書かれたカードをもらいましたが、それは会員になればもらえますという意味でした。

このS$10はスロットなどで使えます。

ポイントの使い道

サンズリワードのカードポイントをどうやって使うのか分かりませんでしたが、チョコレートのお店でそのままポイントで支払いができました。

さらにチョコレートのお店では、カードを提示すると10%OFFにしてもらえました。

つまり、10%OFFの金額をポイントで支払ったという事です。

高島屋ショッピングセンターのマルベリー

シンガポールでのお買い物と言うと、マリーナベイサンズの他にオーチャードが有名ですね。

とにかくたくさんのデパート、ショッピングセンターがあります。

そのオーチャードの高島屋の中にもマルベリーの店舗があります。

スモールダーリーに関しては、取り扱っているカラーはマリーナベイサンズと同じでした。

高島屋でも観光客か?と聞かれ、10%OFFになりますよと言われました。

店舗内に特に割引やセールの記載などはありませんでしたが、気になる商品があったら店員さんと話してみるといいですね。

また、観光客の割引とは別に、消費税の還付は受けられます。

もしかしたら、タカシマヤカードを持っていたらさらに割引になるかもしれません。

出発前にタカシマヤカードについて、少しネットで調べましたが割引対象の店舗もあるようです。

マルベリーが対象になっているかは分かりませんが、カードを持っている方は確認してみる価値ありかもです。

消費税の還付方法

マリーナベイサンズとTギャラリアで購入した商品の消費税の還付を申請しました。

還付に必要なものはパスポートとクレジットカードのみでした。(クレジットカードで還付を受ける場合)

レシートや他に何か書類が必要なのかと思っていましたが、必要ありませんでした。

また、実際に買った商品を見せる必要もありませんでした。

これは店舗でパスポートを提示して購入情報を入力してもらったからだと思います。

購入した店舗によって必要なものが異なるかと思いますので、店舗でご確認ください

空港でセルフサービスで還付を申請できる機械があります

パスポートと還付を希望するクレジットカードを挿入するだけでした。

その場にいた係の方が手伝ってくれました。

控えはプリントアウトして出てくるわけではないので、スマホで画面の写真を撮るように言われました。

消費税の払い戻し手続きに関して、DFSでパンフレットをいただいたので載せておきます。↓

見にくいところはお許し下さい。

オーチャードのTギャラリア(DFS)で購入した商品の消費税の還付方法を聞いた時にこのパンフレットをいただきました。

パスポートを挿入すると、還付される金額などが表示されます。

間違いがないかどうか確認するように言われたので、確認のために領収書を持っていた方がいいのかなと思いました。私たちは見せる必要はありませんでした。↓

(*購入した店舗によって手続き方法が異なるかもしれません。領収書など必要な場合もあるかもしれませんのでご注意ください。)

シンガポールでドゥラメールのクリームのお買い物をしました。↓

【シンガポール免税店】ドゥラメールのお買い物
シンガポールの免税店でドゥラメールのクリームを購入しようと思っていました。日本の免税店とシンガポールの免税店のどちらが安いかなと思い、現地で金額をチェックしてみました。オーチャードの免税店クレームドゥラメー...
タイトルとURLをコピーしました