【マカオ旅行 断念】新型コロナウイルスの影響

マカオ旅行を予定していましたが、新型コロナウイルスの影響で断念せざるを得ませんでした。

ホテルも航空券も予約していて、楽しみにしていたのに残念です。

感染症危険情報

外務省の海外安全ホームページで感染症危険情報を確認すると、マカオは危険レベル2になってしまいました。(2020年1月31日発表)

「不要不急の渡航はやめてください」というレベルです。

この発表が出るまでは、予約していたマカオ旅行に行けるかどうか、収束するといいななんて思っていましたが、やはり無理ですね。

マカオのカジノはクローズ

マカオ政府は、2月4日に15日間のカジノの閉鎖を発表しました。

カジノの閉鎖も視野に入れているという発表を聞いていましたが、とうとう閉鎖決定です。

マカオ旅行の予約をしていたのは、2月下旬からですが、15日間過ぎても営業を再開するとはとても思えません。

もうマカオには行けないと思っていましたが、これで諦めがつきます。

ホテルのキャンセル

グランドハイアットマカオを予約していました。

ホテルの予約は、旅行会社などを通さず、直接ホテルの公式サイトからオンライン予約をしていました。

変更不可・返金不可での予約でした。

まあ、ホテルが閉鎖している訳ではないので、こちらの支払いは仕方ないなと諦めていましたが、予約しているグランドハイアットからメールが届きました。

英文メールだったので、きちんと訳せていませんが、新型コロナウイルスについてのメールでした。

以下はメールの一部です。↓

メールの最後の方には、変更などを希望の場合は連絡して下さいとのでした。

早速、東京のオフィスに電話したところ、今回は状況が状況なので・・という事で、全額返金してくれるとの事でした。

諦めていたので、嬉しかったです。

収束したら、またグランドハイアットに予約を入れたいと思っています。

飛行機は欠航

マカオ航空の公式サイトから、オンライン予約で航空券をとっていました。

先月、一応キャンセルした場合の料金などについて電話で聞いていました。

その時点では、特に日本への運航には影響は出ていないとの事でした。

ホテルもキャンセルしてしまったし、そろそろ航空券もキャンセルしようかとホームページを見たら、2月の日本⇄マカオ間の運航にかなり欠航が決まっていました。

詳しくは、マカオ航空公式サイトで発表されている運航の見通しについて(2月13日更新)をご覧ください。

確認すると、私が予約していた行きの便も帰りの便も欠航になっています。

欠航なので当然かもしれませんが、電話で確認したところ、手数料なしで100%返金される事になりました。

またの機会に是非行きたいです。

タイトルとURLをコピーしました